便秘のすべてのページ
ガン相談免疫相談漢方相談専門




すゑひろ
koukandou

廣漢堂薬局
漢方に技あり
からだと心と美容の相談処ガン相談・免疫相談
漢方薬専門薬局
       

                     
.店舗へご案内..
あなたのからだと心と美容の相談処  すゑひろ廣漢堂薬局 
 〒571-0065 門真市垣内町4-19  06-6906-8088
営業時間  平日10:00〜18:00 土曜10:00〜13:00(要予約)
定休日     日曜・祭日 
  
今すぐ健康相談のメール (但しご相談は責任上、全項目ご記入の場合のみ対応) 文字化けや送信不能の場合は、必要事項をメールにコピーペーストしてご記入ください。メルアドは suehiro8@krc.biglobe.ne.jp
 ◆必要事項◆ @お名前 A連絡可能なお電話番号  Bご住所 C生年月日 D身長 E体重F今一番なおしたい症状・体質(@何年からA症状B体質C使った医薬品、健食の効果)G食事の回数と大体の内容(和食・パン・外食・油物など)
H便通、睡眠   I酒・タバコ  Jご希望の大体のご予算の範囲 
あなたはトップページ便秘についてコワーイ宿便便秘するとどうなるの?(便秘の実害) のページにいます
あなたの
健康
免疫力
をパワー
アップ
します 
MENU
今月の特選情報
■楽しみ健康リンク
■生き方人生リンク
■漢方関連リンク
  漢方ミニ講座
■漢方医学の歴史
漢方医聖張仲景/工事中
喜びの実例集
実例集
■足・腰・ひざの痛み
■ガン改善の実例
■子宝授かる!!
症状別
■宿 便
■高血圧の改善
 
■高血圧の養生法
生活習慣病
■生活習慣病対策
漢方に技あり
ガン免疫関連食品
特選漢方薬コーナー
漢方薬
特選健康食品
健康食品
店舗ご案内
 店舗へご案内
すゑひろ廣漢堂薬局
◎ご相談・ご注文は
п@ 06-6906-8088
 〒571-0065
 門真市垣内町4-19

便秘のおはなし

 毎日のことですが、お便りがないと、何となく、本調子が
  出にくいですネ。

 病院で診断してもらっても、どこも悪くないといわれるの
 だけれど・・・・・・。

 でも、油断すると、ついつい遠のくのが、
便秘です。

 『敵を知り、己を知れば、百戦危うからず』の言葉のとおり
 まず、ご自分の体質とタイプをしっかり理解しておきましょう。


便秘は大きく3タイプ

あなたはどのタイプですか?

便秘

タイプ
便の
状態
かたい便 ウサギの糞状の
硬い便
太くて硬い便

主な
原因
大腸の運動と
平滑筋の
緊張の
低下で
蠕動運動が
スムーズに
ゆかないため、
大腸内で水分が
再吸収がすすみ
すぎて硬くなる
ストレスなどが
原因で自律神経が
乱れ、腸の一部が
けいれんを
起こしてくびれ、
便が通りにくく
なって、腹痛など
の症状がある。
便意がおきても、
排便のがまんを
繰り返したり、
下剤や浣腸の
使い過ぎで、
本来持っている
「便意を脳に伝える力」や
「便を捕らえて押し出す力」が
弱くなってしまった
ために起こる便秘

  
特徴 日本人に多い  若い人に多 生活習慣による
事が多い
便秘の
お名前
弛緩性便秘さん

  しかんさん
けいれん性
便秘           
けいれんくん
 直腸性便秘さん
   (習慣性便秘)

    チョクチョさん
トップページへ便秘するとどうなるの?(便秘の実害)コワーイ宿便
便秘になりたくない方は
毎日の規則正しい生活と
偏りのない食事の仕方を
心がけましょう。

@朝起きたとき、うがいをしたあとコップ
一杯の『命の水』をゆっくり、味わいながら飲む習慣をつける
A1日3回決まった時間に食事をとる。よくかむ。

B朝食後に、トイレに行く習慣をつける
C毎日、適度な運動を欠かさない。


すゑひろ廣漢堂薬局に
漢方相談にお越しの方には
効果のもう一段高い方法を具体的に
お話しさせていただいております。
ご希望の方はお申し出下さい。
便秘改善に良い食物
さつまいも セロリ プルーン
さつまいも  セロリ プルーン
こんにゃく ゴボウ バナナ
こんにゃく  ゴボウ  バナナ

若い女性で、便秘の方の多くは

間違った薬剤や便秘薬の乱用のため
排便反射がおかしくなり、悪循環に陥って
しまっている方が、よく、ご相談にお見えになられます。

また、便秘を訴える人には、肥満に悩む人
ほとんどと、言ってもいい程いらっしゃいます。


肥満の主な原因は
 
 @脂肪と砂糖のとりすぎ
  ⇒天ぷら・油物・ケーキ・チョコレート・お菓子・ジュース
 
 A消費エネルギー以上の食物のとり過ぎ

 B運動不足

 Cストレス

     があげられます。

また太りすぎの人は、腹筋の筋力が弱いため
排便時に十分に腹圧がかけることが出来ず
腸内に便が絶えず残ってしまうことになり、血液がますます
濁ってきて、


その結果、疲れやすくなり、また、食べてしまい
  『脂肪組織が増えてしまう〜〜〜』という悪循環になります。

漢方薬と併用すると、とても効果のあがる体操法もお話ししています。

おなかの周りがスッキリして、皆から『どうしたん?』と聞かれて
うれしいと、喜びの報告をされる方が増えてきています。

やはり、無理をせずに自然に、スッキリとするのが一番ですね。


◆肥満改善を真剣にお考えの方は
 漢方で肥満改善のページへ
 2○歳 女性  中肉中背
 
  子供のころから便秘症。あちこち病院を巡礼したが、近所の
   病院でア○○○○を10年間出してもらっていたが
   もともと胃下垂のため、リズムが狂いやすく、そのうえ、
   腸全体が長過ぎる体質のため、すぐ、便秘になってしまう。
   症状の『堂々巡り』状態が続き、あきらめかかっていたが、
   何とかしたいと、お母さんのすすめで、ご来店される。
 
 ⇒根本的な体質改善の漢方薬を中心に、腸の蠕動運動の改善と
  『気』のめぐりを改善する漢方薬を調合してお渡しする。
  

  服用され始めてから2〜3日で、毎日、お便りがあるようになり 
  2ヶ月くらいで、手足の冷えがとれてきた。

  それ以前は、朝のお便りに、時間がかかり、苦労し、そのために
  友達と、旅行に行きづらかったのが、その漢方薬さえもって行けば
  どこへでも出かけられるようになった。

  楽しみが増えて、とても、嬉しいと、現在も継続して服用されています。
●気になるご予算は、
 大体1ヶ月分で3000〜15000円、
 重症の場合で10000〜25000円ぐらいです。
 
 値段が全く違うのは、症状のレベルが違うと
 使うお薬の中身が全く違うからです。  
便秘のことで、真剣にお考えの方は
直接ご来店のご案内地図は店舗ご案内
じっくりご相談の漢方相談受付

今すぐ健康相談メール(
責任上、全項目ご記入の場合のみご相談に対応)
◆⇒文字化けする場合は、お手数ですが、このページ中ごろの●必要事項●の内容
をメールにコピーペーストして下さい。
メルアドは
 suehiro8@krc.biglobe.ne.jp

●必要事項●
@お名前A連絡可能なお電話番号Bご住所 C生年月日 D身長 E体重F今一番なおしたい症状・体質(@何年からA症状B体質C使った医薬品、健食の効果)G食事の回数と大体の内容(和食・パン・外食・油物など)H便通、睡眠I酒・タバコJご希望の大体のご予算の範囲
 電話での相談受付 からだと心と美容の相談
    
電話相談 06-6906-8088 平日朝10時〜夕方5時まで 
...............................................土曜 10時〜12時まで
     
または、手紙でお申し込み下さい
  〒571-0065 門真市垣内町4-19  営業時間==10:00〜18:00
漢方実務35年の熟練薬剤師が直接、漢方相談をさせていただいています。
 又は、電話・手紙・ファックスでも受け付けております。

  あなたのからだと心と美容の相談処 総合健康相談専門薬局 すゑひろ廣漢堂薬局  
    /Fax 
06-6906-8088  
     ▲このページのトップに戻る ************** HOME
    ガン対策  免疫力を高める健康食品  

 輝羅羅キララ  アガリクス   便秘

   代替医療食品のホープ    アガリクス   便秘

  ここだけの話あなただけ トビキリの美人に   特におすすめの健康食品
 
 
   心臓はダイジだよー   老化防止対策はキチンとされていますか  

   霊黄散  霊鹿散    

  人生は楽しく充実したものに   漢方の勉強部屋   生き甲斐のある本物の人生を 

  からだと心と美容の相談処  漢方薬専門 すゑひろ廣漢堂薬局 
   〒571-0065 門真市垣内町4-19    /Fax06-6906-8088    
            Copyright 2003-06 Suehirokoukandouyakkyoku All Rights Reserved

便秘についてのページ
からだと心と美容の相談処

ガン相談免疫相談健康相談専門薬局